井上あずみ

  • 歌手
井上あずみ
83年アイドル歌手としてデビュー(当時は井上杏美)。86年に宮崎駿監督作品『天空の城ラピュタ』エンディング『君をのせて』に抜擢され一躍注目を集める。続く『となりのトトロ』『魔女の宅急便』でも数々の主題歌やイメージソングを歌い、中でも『さんぽ』は学校教科書に掲載されリリースから30年を経てもなお子どもたちが歌えるロングヒットに。近年では海外からのオファーも多く、北米・南米・ヨーロッパ・アジア各国でのフェスや中国14都市での公演を成功させるなど、その歌声は世代を越え国境を越えて愛されている。