カンヌ国際映画祭で注目を浴びる“アジア映画”の珠玉の作品たち
  • 映画

世界の映画ファンが注目するカンヌ国際映画祭。今年は最高賞のパルム・ドールを韓国の映画『Parasite』(ポン・ジュノ監督)が受賞。大きな話題になった。昨年は日本の作品『万引き家族』(是枝裕和監督)が受賞。そこで今回は、2000年代以降、カンヌで注目を集めたアジア映画を振り返ってみた。

続きを読む