dataLayer = [{ 'template': 'pc', 'rwd': 1 }];

映画『ラ』にも出演!女優・福田麻由子の思い入れのある映画③リミット・オブ・スリーピング ビューティ
  • 特集
  • 映画

4月5日(金)より公開予定の映画『ラ』に、主人公の恋人役として出演される女優・福田麻由子さん。

ドラマ「女王の教室」をはじめとする子役時代から、3月に公開された映画『疑惑とダンス』や最新作『ラ』の出演に至るまで、数々のドラマ・映画に携わってきた福田さんですが、彼女はこれまでどんな映画を観て、何を感じてきたのでしょうか。

今回は、福田さんのコメントとともに「思い入れのある映画」をご紹介します。

 

『リミット・オブ・スリーピング ビューティ』

作品ページを開く

■あらすじ
主人公・オリアアキは、29歳の売れない女優。女優を夢見て上京し、ふと立ち寄ったバーでサーカス団を営むカイトに出会う。それから10年、毎日小さなサーカス団でマジシャンの助手をするアキ。30歳を目前にしたアキには仕事への熱も生きる目標もない。ルーチンワークのように繰り返されるのは、催眠術にかかるという演技。体を浮かされ、剣を刺され、催眠状態を演じているうちに、やがてアキの精神は徐々に摩耗し、いつしか現実と妄想の境界が破たんを迎えようとしていた。何故生きるのか? 何を夢見たのか? 何を目指すのか? 唯一アキの中で美しい思い出として残るのは恋人・カイトとの時間……。自分が生きてきた人生の軌跡、アキが生きる現実と、叶えられなかった様々な妄想が入り乱れる。そして2つの世界の境界が壊れようとしたとき、アキの人生再生がはじまる……?!


ふらっと入ったら、夢と現実と妄想と時間のぜんぶがごっちゃになるとんでもない世界だった。明るくなった客席で目があった女の子が私に憧れて芸能界に入ったんだと言ってくれて、彼女も私も泣いてしまったのだけど、そんな出来事もなかったのかもしれない。

 

comment by 福田麻由子

 
■PROFILE
福田麻由子

1994年生まれ。東京都出身。98年にCMに出演し、デビュー。以降、さまざまなドラマ・映画等に出演し活躍。映画『ラ』(監督:高橋朋広)が4月5日より公開。2019年度後期 連続テレビ小説『スカーレット』に、ヒロインの妹役で出演。今後も待機作が控える。

Twitter:@fukudama1994
 
■INFOMATION
映画『ラ』(監督:高橋朋広)が4月5日から公開。2019年度後期 連続テレビ小説「スカーレット」に主人公の妹役で出演。

●あわせて読みたい
映画『ラ』にも出演!女優・福田麻由子の思い入れのある映画①ハッピーエンド
特集映画

映画『ラ』にも出演!女優・福田麻由子の思い入れのある映画②スカイ・クロラ