映画『ラ』にも出演!女優・福田麻由子の思い入れのある映画②スカイ・クロラ
  • 特集
  • 映画

4月5日(金)より公開予定の映画『ラ』に、主人公の恋人役として出演される女優・福田麻由子さん。

ドラマ「女王の教室」をはじめとする子役時代から、3月に公開された映画『疑惑とダンス』や最新作『ラ』の出演に至るまで、数々のドラマ・映画に携わってきた福田さんですが、彼女はこれまでどんな映画を観て、何を感じてきたのでしょうか。

今回は、福田さんのコメントとともに「思い入れのある映画」をご紹介します。

 

『スカイ・クロラ』

作品ページを開く

■あらすじ
思春期のまま、永遠に生きることを宿命とづけられた子どもたち「キルドレ」。他者に殺されることでのみ、死を得られる特別な体で、戦闘機のパイロットとして空へ。過去の記憶がない戦闘機乗りの函南優一は、新たに着任した基地で上官となる女性・草薙水素に出会う。2人はやがて惹かれていくが……。無情に繰り返される同じような毎日の中で、それでも懸命に生き、誰かを愛し、運命を変えようとする子どもたちの姿を描く物語。『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』『イノセンス』の押井守が、菊地凛子、加瀬亮ら実力派俳優を声優に起用し、森博嗣の同名小説を映画化した長編アニメ。思春期の姿のまま永遠に生きる「キルドレ」が、大人たちによって作られた“ショーとしての戦争”を戦う姿を通し、生きることの意味を問う。ヴェネチア国際映画祭でデジタル賞を受賞した、臨場感あふれる3DCG映像にも注目。


家で何度もDVDで観た。はやく大人になりたくて、そう思うたびに、この映画があったから踏ん張れた。はじめて映画館で観たときの飛行機の音が美しすぎて、物凄く感動したことが忘れられない。映画館でもう一度あの音がききたい。

 

comment by 福田麻由子

 
■PROFILE
福田麻由子

1994年生まれ。東京都出身。98年にCMに出演し、デビュー。以降、さまざまなドラマ・映画等に出演し活躍。映画『ラ』(監督:高橋朋広)が4月5日より公開。2019年度後期 連続テレビ小説『スカーレット』に、ヒロインの妹役で出演。今後も待機作が控える。

Twitter:@fukudama1994
 
■INFOMATION
映画『ラ』(監督:高橋朋広)が4月5日から公開。2019年度後期 連続テレビ小説「スカーレット」に主人公の妹役で出演。

●あわせて読みたい
映画『ラ』にも出演!女優・福田麻由子の思い入れのある映画①ハッピーエンド